引越しの荷造りの仕方

引越しの荷造りを上手にするには、普段使っていないものから段ボールに入れるとよいです。季節でない服は今すぐに使いません。こういったものから段ボールに詰めていくとスムーズに作業が進みます。服はシワにならないようにきれいにたたんで箱に入れます。何を入れたのかわかるように、ペンで大きく冬服・夏服やお父さんの服などと書いておきます。


新居のどこの部屋に置くのかも書いておくとわかりやすいです。食器も普段使わないものからしまっていきましょう。お客さんようの食器は普段使わないと思うので、まずはこれを荷造りします。食器同士が触れて割れないように新聞紙で一つずつくるみます。上手に荷造りすると、引越し作業が楽になります。


[PR]
by markdarcyh | 2014-06-27 19:54
引越しの提案について >>